トリアージナースの求人・トップページ > トリアージナースの仕事内容

トリアージナースの仕事内容

救急医療で話題の職種にトリアージナースがあります。トリアージナースの仕事内容は、救急外来で訪れる患者の優先順位を判断することです。近年、救急外来の受診者が急増しています。背景には軽症にも関わらず、安易に救急外来を利用する患者がいるためです。患者数が増えたために、本来、緊急性のある患者の治療が遅れる事態が生じています。対応が遅れることにより致命傷になることさえあります。トリアージナースはこのような最悪の事態を避けるために、救急医療の現場で必要性が叫ばれていました。近年は、トリアージナースを配置する救急病院が多くになっています。トリアージナースがいるおかげで手遅れになる患者を事前に防ぐことができるようになりました。

トリアージナースは救急医療の看護師が任務にあたります。トリアージナースになるには特別な資格はいりませんが、向き不向きはあると思います。待合室で待機している患者の洞察力、患者の言わんとする症状の把握、及び患者とのコミュニケーション能力はトリアージナースにとって重要な要素です。そして何よりも救急外来の初期段階におけるマネジメント能力はとても大事になります。これらの要素は、短時間で状況を判断しなければならないトリアージナースには必要不可欠です。また、多くが訪れる患者を迅速かつ的確に対処していく精神的強さも求められます。中途半端な能力、気持では勤まらないのがトリアージナースです。

救急外来では、理想的には3人くらいのトリアージナースが必要との指摘もあります。しかし現状では不可能に近い状態です。現在、トリアージナースの必要性が高まっているため、トリアージナースのニーズは今後増えていくでしょう。やりがいは十分すぎるほどにあります。トリアージナースの認知度はまだまだですが、普及段階のいまこそ転職の機会には良いかもしれません。トリアージナースの転職に必要不可欠なのが看護師転職エージェントです。看護師転職エージェントは、募集機会の少ないトリアージナースの転職実績が十分あります。トリアージナースとしての雇用形態、勤務地、待遇面などあらゆる希望を聞いてくれるのが専門のアドバイザーです。

各看護師転職エージェントには、プロのアドバイザーが常駐しています。彼らは医療系の転職のスペシャリストです。希少価値の高いトリアージナースについても豊富なノウハウを持ち合わせています。トリアージナースへの転職をお考えの看護師は、一度転職エージェントをご利用ください。

トリアージナースの求人多数!看護師転職サイト人気ランキング

ナースフル

ナースフル

リクルートが母体の「ナースフル」でトリアージナースを探しませんか。高給与・好条件求人が目白押しの「ナースフル」。条件交渉などは「ナースフル」が請け負います。日本最大級の求人数の中から理想のトリアージナースを見つけてください。

詳細はこちら

>>トリアージナースの求人を保有するサイト!最新ランキングの2位以降を見る<<